« ココ君のこと | トップページ | 収容所の犬・猫へ助け舟 »

2008年1月25日 (金)

猫の病気のこと

世の中には病気と闘っている人と同じくらい、病気と闘っている猫がいます。

私がこのブログを開設したのも、病気と闘っている猫を飼っていらっしゃる方が

いると知り、応援できないかな・・・と思ったことがきっかけでした。

ブログを開設したからといって、治るわけでもなく治療できるわけでも

ありませんが、頑張っている方々の力になりたいと思っています。

今日もそんな猫さんを見つけてしまいました。

天使がつれてきてくれた猫片目の花梨君です。

花梨君は片目で、猫エイズの陽性であることがわかりました。

一口に猫エイズと言っても、必ずしも発祥するわけではなくて

飼育状態しだいでは、一生発祥せずに天寿をまっとうすることが多いと

いわれています。

知り合いにも、白血病の猫や猫エイズのキャリアの猫を飼っている人がいて

「病院代は掛かるけど、命には替えられない」と常々言っています。

病気だから、先が短いから・・・こんなことで諦めてはいけないですよね。

動物だって生きる権利があるのですから。

なお花梨君は福井県で保護されましたが、現在里親募集中でして

ご縁があるならば、全国どこでも伺う用意があるそうです。

猫エイズキャリアでも1匹飼いなら問題がありません。

どなたか飼い主になって下さる方を募集しております。

|

« ココ君のこと | トップページ | 収容所の犬・猫へ助け舟 »

ペット」カテゴリの記事

コメント

 てんぷらっちさんのところから来ました。
王国の保護猫の花梨ちゃんの応援ありがとうございます。
 片目でエイズキャリアでも、もちろん普通の甘えたの可愛い子です。
 良い里親様が見つかるように、こちらのブログのタイトルのように「星に願いを月に祈りを」ささげたいと思います。

 有難うございます。

 

投稿: ありこ | 2008年1月29日 (火) 19時16分

ありこさんへ☆
ご訪問ありがとうございます!
本来ならバナーを貼るべきなのですが・・・
私の知識不足で、どうしてもきちんと貼ることができず
やむを得ずテキストリンクにしました。
少しでも、多くの方々の目に留まるように
少しでも、病気や障害に対する偏見がなくなるようになれば良いと思っています。

投稿: マリー・ミミー | 2008年1月29日 (火) 23時52分

てんぷらさんに、教えて頂きました。
花梨君のお世話をしている者です。
この度は応援有り難うございます。
嬉しく心強く思います。
素敵な家族のもとで、思う存分甘えて暮らせる日が来ることを願って止みません。
ありがとうございます。

投稿: にゃりこ | 2008年1月30日 (水) 21時29分

にゃりこさんへ☆
ご訪問ありがとうございます!
なかなか先へ進まず、更新も遅いのですが
少しずつでも頑張って行こうと思っています。

花梨君のお世話をされているのですね。
一時預かりや保護をされている方の、ご苦労と
志には頭が下がる思いでいっぱいです。
一日でも早く、花梨君に温かい家族ができることを願っています。

投稿: マリー・ミミー | 2008年1月30日 (水) 23時09分

初めまして。blog「風のビビアン」を書いて居ります、バジルと申します。ある日、こちらのwebページを訪れまして、リンクを貼って下さっている事に気が付きまして、大変嬉しく思いました。大変有難うございます。本当に、どうぶつ達への優しい思いが一杯の「星に祈りを月に祈りを」のサイトだと思います。私のblogにも相互リンクさせて頂きたいと思って居ります。
先日、「風のビビアン」のアドレスを突然変えてしまい、リンクをして頂いて居ります方々に、大変ご迷惑を掛ける結果になりました。深くお詫び申し上げます。大変お手数をお掛けしますが、リンク先アドレスを、変えて頂けましたら大変有り難く思います。
どうぞ、これからも宜しくお願い致します。
(風のビビアン)
http://www.vivian1000winds.jp/

投稿: バジル | 2008年4月16日 (水) 15時11分

バジルさんへ☆
ご訪問ありがとうございます!
私は自分の猫ブログをライブドアにて開設してるため
偶然「猫」のカテゴリーにて「風のビビアン」さんを知り
ときどき拝見させていただいてました。
みんな自分の猫は世界一幸せなんだと思えたら
どんなに良いでしょうね。。。
いつかは必ずやってくる別れの日まで、一緒にいる時間を
大切に過ごせたらと思っています。
早速URLを変更しましたので、今後もよろしくお願い致します。

投稿: マリー・ミミー | 2008年4月16日 (水) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/10075001

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の病気のこと:

« ココ君のこと | トップページ | 収容所の犬・猫へ助け舟 »