« 猫のゴハン | トップページ | 三笠市の市営住宅でのペット飼育問題の署名のお願い »

2008年3月25日 (火)

犬猫6匹以上飼育は届け出必要

佐賀県議会2月定例会は21日、県動物愛護管理条例

を可決した。犬や猫を6匹以上飼う場合は、知事への届出が

必要となる。30日以内に届出なかったり、虚偽の届出をした

場合は5万円以下の過料を科せられる。

施行は今年7月1日から。

県によると条例は、数多くの犬や猫を多く飼っている人に対する

苦情が保健所に寄せられるケースが多いことから、制定される

ことになった。特に6匹以上の苦情の数は5匹以下より6割

多いといい、今回6匹以上の届出を決めたという。

また、飼育動物が人の生命、身体、財産を侵害する

恐れがある場合、知事は飼い主に必要な措置を取るよう

勧告や命令をする。飼い主がなお反発した場合は

30万円以下の罰金が科される。

2008.3.22.毎日新聞 「著作権法第32条」より引用

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

多頭飼いで、一番多い問題が「近所迷惑」であることが

あげられます。

自分で管理できる以上の頭数を抱えたり

数が多いあまりに、持て余したりするケースを

見聞きします。

自分の「身の丈」を考えて、欲張ったりせず

飼育することが大切ではないでしょうか。

数が多い=立派でエライ、は成り立ちません。

|

« 猫のゴハン | トップページ | 三笠市の市営住宅でのペット飼育問題の署名のお願い »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/11797118

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫6匹以上飼育は届け出必要:

« 猫のゴハン | トップページ | 三笠市の市営住宅でのペット飼育問題の署名のお願い »