« 猫のワクチン | トップページ | 猫のゴハン »

2008年3月20日 (木)

北海道・三笠市からSOSです!!

北海道内にお住まいの方は、テレビ等のマスコミを通じで

ご存知かも知れませんが、今、三笠市ではペットに関して

大きな問題が生じています。

三笠市は3年前に市営住宅でペットの飼育を禁止しました。

市営住宅では、ペットを手放すか住宅を出るか

住民たちが2つに1つの選択を迫られています。

三笠市が市営住宅でペットの飼育を禁止するきっかけと

なったのがペットを飼育していない住民からの苦情でした。

反対する住民は「公住で飼育するのは反対。

飼いたいなら自分の家で買えばいい」

「どちらかと言えば反対。畑とかにおしっこするし

野菜がダメになる」。

市は苦情を受けてアンケートを実施し、回答した

1042戸の」うち、ペットの飼育に反対と答えたのは

683戸と賛成の262戸を大きく上回りました。

そこで市は3年の猶予期間を設け、この間に

ペットを手放すか、飼い続けるのなら市営住宅から

退去することを住民に求めました。

3年前にペットを飼育していたのは201戸。

それでもまだ半数がペットを飼い続けたまま期限を

迎えようとしています。

5年近く生活を共にした猫を手放し、猫を娘夫婦に

預け、市営住宅に残る決断をした方。

一緒に暮らして18年になる老犬が2匹いる方。

この方にとって、2匹の犬は心の支えです。

三笠市で犬や猫を保護すつボランティアでは

市内のスーパーで写真展を開催し、写真の犬猫の中には

市営住宅の住民が手放し保護したペットの姿もありました。

18歳を超え、じっとしていることが多くなった猫のハナコの

飼い主さんは、辛い決断を下そうとしていました。

「どうしても出て行けというのなら安楽死・・・力のないものの

命を奪わなくちゃいけないなんていう状況に追い込まれるって

いうのはね・・・」

説得もあり、安楽死は思いとどまりましたが

どうするか答えはまだ出ていません。

「約束したにも関わらずお願いするのは厚かましいけど

あと1年も生きられないと思うから、お願いしたい・・・」。

市営住宅のペット問題を抱えている自治体は多く

三笠市の動きには全国からも注目が集まっています。

12日、三笠市にはペットを処分して欲しいと市営住宅の

住民から11匹の猫が持ち込まれました。

市営住宅でペットの飼育に一石を投じたこの問題。

残された期限は今月末までです。

三笠市のHPでは、犬の里親猫の里親

募集しています。

三笠市及び近隣市町村のみなさん

三笠市まで車で移動できる方、里親さんになって

いただけませんか?

どうかご一考下さい。お願いします。

|

« 猫のワクチン | トップページ | 猫のゴハン »

里親募集中」カテゴリの記事

コメント

三笠市のショッピングセンターを訪れたのが今年のお正月でした。
その時に大きな掲示板にワンちゃんとネコちゃんの里親募集が
のっていました。
三笠市の市営住宅で飼われていた子たちだということは知りませんでした。

三年の猶予があったとはいえ、結局行政というのは弱者の味方にはなってくれませんね。
ペットといえども家族なのに。
みずから保健所にわが子を連れていかなければならなかったご家族の気持ちを思うといたたまれません。

私は自分の飼い猫が病気ですし、結局何も力になることもできません。
えらそうなことは言えません。
ですが、気持ちの中ではいつも 一匹でも多くの不幸なワンちゃんや猫ちゃんがいなくなることを願わずにはいられないのです。


投稿: はなのママ | 2008年3月23日 (日) 12時55分

はなのママさんへ☆
三笠市のショッピングセンターを訪れたことがあるのですね!
私は、三笠市に足を運んだことは一度もありませんが
やはりこのままでは良くないと。。。
そうかといって、自分ではどうすることもできないですが
せめて、ここに載せることによって
少しでも多くの方々の目に留まればいいな・・と思っています。

私も大きなことは何も言えないし、手を差し伸べることもできません。
だけど不幸な犬や猫が、これ以上増えないでほしいと思う心は
同じです。

投稿: マリー・ミミー | 2008年3月23日 (日) 23時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/11527971

この記事へのトラックバック一覧です: 北海道・三笠市からSOSです!!:

« 猫のワクチン | トップページ | 猫のゴハン »