« 岡山県から猫の里親募集中です! | トップページ | 犬の殺処分数全国一。問われるモラル、多い飼い主持ち込み~沖縄県~ »

2008年7月 8日 (火)

犬の命

小型犬マルチーズの雌がスーパーの駐車場に

捨てられていた。白い毛はところどころ抜け落ち

歯も4本しか残っていなかった。推定で10歳。

繁殖犬に使われ、用済みされたのだろうか。

持ち込まれた奈良県のペット保護団体が

飼い主を求めてインターネットのサイトに載せた。

犬もこの年になると、もらい手はなかなかいない。

望んだのは札幌市の主婦だった。

運命の思わぬ展開である。捨てられたままだったら

独り死んでしまうか、保健所に送られても

長くて2週間ほどで殺処分されるところだった。

空前のペットブーム。その陰で、年々減る傾向に

あるとはいえ国内で30万匹を超える犬猫が

処分されているという。

かわいくても、ぬいぐるみとは違う。餌代がかかるし

病気にもなる。無責任な飼い主や悪質な繁殖業者が

簡単に見捨ててしまう。

家庭の事情で飼えなくなる場合もあるが・・・。

引き取ったり、捕獲したりする自治体の側も、処分するよりは

新しい飼い主を見つけたい。それなりにPRもしているが

まだまだ不十分で、多くはボランティアに頼っている。

各地にあるグループは、瀬戸際で1匹でも救いたいと

せっぱ詰まった思いで活動する。

マルチーズは、保護されてから「花」という名をもらった。

札幌の家の犬ともなじみ、晩年が近づいて

やっと落ち着いた暮らしができる。

もう安心だ、花ちゃん。

2008.7.6.北海道新聞 「卓上四季」より

著作権第32条より「引用」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いわゆるブランド志向なのか、犬では特に

犬種にこだわる方が多くいます。

もちろん、好みがあるでしょうから

頭から否定するつもりは全くありませんが

それよりも、もっと大切なことがあると思います。

ニーズにこだわるあまり、利用することしか考えない業者

ただ売ればそれでいいペットショップ・・・。

こういった所を、もっと厳重に管理したり

違反した場合には厳しい処罰を課すなどの

法規制があればいいのですが。

|

« 岡山県から猫の里親募集中です! | トップページ | 犬の殺処分数全国一。問われるモラル、多い飼い主持ち込み~沖縄県~ »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/22164139

この記事へのトラックバック一覧です: 犬の命:

« 岡山県から猫の里親募集中です! | トップページ | 犬の殺処分数全国一。問われるモラル、多い飼い主持ち込み~沖縄県~ »