« 子猫生還、大怪我・・・ | トップページ | パルボウイルスが大流行 獣医師「犬の予防接種を」 »

2008年12月15日 (月)

犬猫31匹 保健所へ

香川県宇多津町でペットホテルを経営していた女性から、犬と猫

計31匹が県中讃保健所(丸亀市)に持ち込まれ、保健所が

対応に頭を悩ませている。女性が個人的に自宅で飼育していたが

経済的な理由で飼えなくなったという。

このままだと来週中にも殺処分される予定で、保健所は

「動物に関わっていた業者から、これほど多くの処分を

依頼されるのは聞いたことがない。1匹でも多く引き取り手を

探したい」としている。

保健所などによると、女性が自宅で飼っていた犬29匹と

猫2匹で、すべて雑種。いずれも健康状態は良く

やせ細っていたり、虐待を受けたりした様子はなかった。

女性は、昨年夏頃までペットホテルを経営する一方

動物愛護団体を運営し、保護した野犬などを飼っていたという。

11月下旬、女性の土地建物の処分を担当した不動産業者から

「約40匹の犬と猫がいるので、引き取ってほしい」と保健所に

連絡があった。

保健所の職員が事情を聞いたところ、女性は「破産して家を

引き渡すことになり、飼えなくなった」と釈明。引き取り先を見つけ

安易に持ち込まないよう説得したが、数匹が貰われただけで

「これ以上は見つからなかった」と今月9日に持ち込んできた。

保健所は、新たな飼い主が現れるのを待っており、11日に

約20件の問い合わせがあり、4匹の引き取り先が決まったという。

県によると、県内での動物の引き取りは2003年度が8773匹

だったが、07年度は5713匹と年々減少。県は3月引き取り先を

06年度の6336匹から今後10年間で、半数に減らすことなどを

盛り込んだ県動物愛護管理推進計画を策定している。

保健所では「動物愛護法で義務付けられているので引き取らざるを

得ない。命の大切さをわかっているはずなのに。人間の身勝手さで

動物が粗末に扱われるのは許されない」としている。

問い合わせは同保健所衛生課

0877-24-9964まで。

2008.12.12 読売新聞香川県版

著作権第32条より「引用」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本来ならば、動物愛護に関して世の人々に知らせたり

啓発活動などを行ったりして「命」について考えることが

動物愛護団体の責務の一つであると思います。

ところが、その団体の代表自らの理由で、動物の処分の

依頼をするなんて本末転倒ではないでしょうか。

何のための団体なのか。

その存在意義は何なのか。

どのような目的意識を持って活動しているのか。

聞くところによると、「動物愛護団体」とは名ばかりで

動物の数が多ければそれで満足な、アニマルホルダーの人

集まった資金を流用している団体

怪しい宗教団体のように「教祖様=代表様」になっている団体

「動物愛護」を語っていても、すべてが信用できる団体では

ないように思います。

|

« 子猫生還、大怪我・・・ | トップページ | パルボウイルスが大流行 獣医師「犬の予防接種を」 »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

31頭を保健所に持ち込んだ飼い主は破産しても2年間夫婦共々仕事もしていないのに優雅に生活してます。
里親探しもその間しないで、計画的ですね。会員だった人やその他の人たちからの寄付を搾取して贅沢三昧。高校生のバイト代まで取り上げていたというからすごい女性です。
雑種を保健所に渡し純血種6頭はまだ所有してますし、破産報告会でニコニコしてましたから何とも思っていないのでしょうね。

投稿: Cane1091 | 2008年12月30日 (火) 02時06分

cane1091さんへ☆
つい数日前に、手放した犬猫はすべて引き取り手が決まったと
ニュースで知りました。
しかし、会員だった人のご支援やいただいたご寄付を
私的に流用するのは、団体としてあってはならない行為だと思います。
私は偶然この出来事を知りましたが「動物愛護団体」とは
名ばかりで、似たようなことをしている団体があることを
耳にします。

投稿: マリー・ミミー | 2008年12月31日 (水) 00時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/26208516

この記事へのトラックバック一覧です: 犬猫31匹 保健所へ:

« 子猫生還、大怪我・・・ | トップページ | パルボウイルスが大流行 獣医師「犬の予防接種を」 »