« 迷子ペット探しに専用電話~埼玉県~ | トップページ | 動物愛護週間制定60周年記念切手作画用写真の公募中!! »

2009年2月 8日 (日)

繁殖施設で犬23匹餓死

福岡県太宰府市の犬の繁殖施設で、23匹の犬が餓死していたことが

7日わかった。

県警筑紫野署などが動物愛護法違反(虐待)の疑いがあるとして

施設を実況見分し、管理している同県宇美町の男性から

事情を聞いている。

男性が昨年11月まで所属していた繁殖業者らでつくる

「ジャパンケネルクラブ福岡県連合会」によると、餓死したのは

チワワやダックスフント、ビーグルなど。5日、施設を訪れた

ペットショップ関係者らが見つけ、会長が筑紫保健所

福祉環境事務所に届けて同事務所が県警に通報した。

施設はプレハブなど4棟で、ほとんどの死骸はケージの中で

見つかった。チワワなどの小型犬4匹はエサ袋に詰め込まれ

放置されていた。23匹とは別に、敷地内で償却処分した

跡もあった。同署によると、男性は「エサや水を与えず

十分な世話をせずに死なせてしまった」と話しているという。

施設には、ボクサーやアフガンハウンドなどの中型犬を含む

29匹がいたが、いずれも体重が半分以下になるほど痩せ細っていた。

男性は自宅では動物を飼育、繁殖させる許可登録していたが

この施設は無届だった。2002年頃から経営に

行き詰まっていたという。

2009.2.7 読売新聞

著作権第32条より「引用」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

想像しただけで寒気がするような、ひどい惨状と思われます。

餓死させる前に、仲間へ相談しなかったのか。

飼育施設だけ増やして、目が行き届かなかったのではないか。

経営が行き詰まる前に、他の手立てを考えなかったのか。。。。

あまりにも無計画かつ行き当たりばったりな、経営だったのでは

ないでしょうか。

施設ばかりどんどん増やす反面、金銭管理はルーズでいいかげんな

団体もあると聞きます。

飼育者の都合で、餓死させたり食事や水を与えない行為は

動物愛護法の違反となります。

命のある動物を、物と同じように軽く考えている行為に思えてなりません。

|

« 迷子ペット探しに専用電話~埼玉県~ | トップページ | 動物愛護週間制定60周年記念切手作画用写真の公募中!! »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/27877420

この記事へのトラックバック一覧です: 繁殖施設で犬23匹餓死:

« 迷子ペット探しに専用電話~埼玉県~ | トップページ | 動物愛護週間制定60周年記念切手作画用写真の公募中!! »