« 人と動物の共生社会を目指して | トップページ | <狂犬病>予防接種わずか4割 »

2009年7月18日 (土)

野良猫、無残な死骸 昨年から20匹超被害

2008年2月頃から、那覇市古波蔵の公園内で、虐待を受けて

殺されたとみられる野良猫の死骸が相次いで発見されている。

死骸は鋭利な物で首元を刺されていたり、頭部がないものや

妊娠中の猫が腹を引き裂かれて体内から子猫が取り出されるなど

異常な状態で見つかっている。動物愛護活動に取り組む

NPO法人「動物たちを守る会ケルビム」や、有志で金を出し合って

去勢や避妊手術を施す女性らによると、同公園内で被害にあった

猫は、記録しているだけで20匹以上。ケルビムは6月に那覇署に

告発状を提出した。

被害状況が確認できたのは、08年は3件、09年は7件。

一度に複数の死骸が見つかることもあり、7月4日には4匹の

子猫の死骸が見つかり、うち1匹は右前足がちぎりとられていた。

ケルビムでは、死んだ猫の発見時の状況を写真で記録している。

2,3年前から野良猫を見守ってきた女性は「来るたびにまた猫が

死んでいないか心配。生きているのを見て安心する」と

心を痛めている。

同公園の猫に起因する問題は数年前から。以前から猫を捨てる

人が後を絶たず、野良猫は住宅のゴミを荒らしていた。

那覇市環境保全課には猫のふんや発情期の鳴き声のうるささなど

苦情が寄せられている。そのため、猫を嫌う人もいる。

こうした中、猫の変死の問題も浮上してきた。

動物を殺した場合は1年以下の懲役または100万円以下の

罰金、捨てても50万円の罰金に処せられる。告発状を受け

那覇署は再発を警戒しつつ、事件性の有無を調査している。

ケルビムの代表理事は「責任感のない飼い主が原因で

猫は野良になり、周辺住民の迷惑になってしまう。さらに心ない

人の虐待で殺される。動物を飼う意味と責任を考えてほしい」と

求めた。

ケルビムは那覇署に猫の虐待の取締りを求める署名を集めている。

2009.7.11 琉球新報

著作権第32条より「引用」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

殺したり虐待するのは、やってはいけないことですが

それよりも前に、無責任な飼い方をして簡単に捨ててしまう

行為が問題ではないでしょうか。

公園が猫の捨て場所になっていると考えられるし

誰かがやれば、自分もやっていいと間違った認識をしているのかも

しれません。

動物を捨てた場合でも犯罪となり、罰金が掛かるという認識が

どうも世間には知られていないように感じます。

|

« 人と動物の共生社会を目指して | トップページ | <狂犬病>予防接種わずか4割 »

動物愛護」カテゴリの記事

コメント

岡山に住んでいる者です。ある場所(近隣の住宅が近いが手つかずの山の近く)で餌だけもらっている野良猫がいます。確認できる数は十匹です。食べ物には困っていませんが、不妊手術は受けておらず出産も相次いでいます。餌をあげているのは個人ではなく学校の職員さんです。同じ場所でカラスにも餌をあげていて子猫はあまり育ちません。生まれた時点で弱そうな子猫は山に捨てに行っているとのこと。人に慣れて触らせてくれるのは一匹だけです。その猫が最近二度目の出産を終え公衆トイレの中で子育て中です。前の出産では全滅(捨てた時点で生きていたかはわかりません)だったようですが、今回は全員無事で間もなく4週目です。以前この母猫引き取りたいと考えていましたが山での生活と餌やりで二年間位育った猫だけにリスクも考えると手が出せずにいました。そんな時妊娠が判明しさらに焦っています。他の猫が手術を受けておらず、近隣の飼いネコも来るこの環境では不幸な猫も今後減りそうにありません。母ネコは抱かせてくれるし子猫に触れても怒らないで見守っていますが私は猫について最近勉強し始めたばかりで動物を飼ったことがなく猫の現在の住まいより街中に住んでいるので一人で悩むばかりで、この何日かは心が揺れて苦しんでいます。

投稿: | 2009年7月24日 (金) 02時31分

コメントありがとうございます。
餌を与えて避妊・去勢手術をしていなのであれば
どんどん数が増えることと思いますし、環境衛生的にも
問題が発生する可能性があるかと思われます。
もし、猫達の保護に成功されたとして
全頭飼育することは金銭的にも時間的にも、負担が多すぎるのでは
ないでしょうか。
猫の保護ができたら一度、動物愛護団体に相談されてみてはどうでしょう?
団体で猫の引き取りは行っていないですが、里親探しなどの
イベントに一緒に参加する、或いは個人で友人などと一緒に
新たな飼い主を探すなど地道な方法です。
岡山の動物愛護団体http://shiba.inu.biz
にてホームページがあり、里親募集の掲示板もありますので
一度ご覧になることをお薦めいたします。

投稿: マリー・ミミー | 2009年7月24日 (金) 23時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/518869/30588689

この記事へのトラックバック一覧です: 野良猫、無残な死骸 昨年から20匹超被害:

« 人と動物の共生社会を目指して | トップページ | <狂犬病>予防接種わずか4割 »