里親募集中

2008年11月16日 (日)

釧路市から猫の里親さんを募集します

釧路市から猫の里親さんを募集中です。

①白×サバトラ柄。

比較的人慣れしていて、よく食べます。

Counan1

Cyounan2

②白×キジトラ柄

人の手からゴハンを食べたり、顔を少し触っても逃げません。

Jinan1

Jinan2

③赤(茶)トラ

初めの頃は警戒していましたが、徐々に慣れつつあります。

Cyoujyo1

Coujyo2

この子猫達の詳しい経緯と、里親募集については

犬と私と・・・をご覧ください。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年9月29日 (月)

岡山県から猫兄弟の里親さん決定!!

かねてから里親さんを募集していた岡山県の猫兄弟

新しく飼い主さんとなる方が決定し、先週末にお届けしました。

兄弟は、それぞれ大阪と神戸に離れてしまうけど

離れても幸せの道は続くはずだし、きっと大切にしてくれるから

いっぱい×2、甘えて可愛がってもらおうねhappy01

保護をしてから、育児に飼い主さん探し・・・と奔走された

山里さん、お疲れ様でした。

ちょっぴり寂しくなりますねweep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月24日 (水)

緊急のお願いです!!

ブログ犬と私と・・・からの転載です。

緊急

推定生後3ヶ月の三毛猫・・外猫さんですが

両後ろ足が動かなくひきづって前足で歩いているのがわかりました。
エサヤリさんに、保護のお願いをしましたが

一人の方は難しいとの事。もう一人の方にも話をしてみようと

思っていますが、二人のエサヤリさんが保護は無理
となった場合、・・・
あの状態で外生活は難しいと思い、私も保護したい気持ちは山々ですが

今の状態では、とても難しく、しかし、そのままでは

かわいそうすぎます。風邪もひいている感じです。
あのまま、ひきづっていたら、足が壊死してしまうのではないか・・

排泄はできているのか・・と、心配になります。

誰か、保護してくださる方はいないでしょうか?

連絡先 090-1307-4402

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

祝*沖縄県のシャムmixタヌ君の飼い主さん決定!!

今年の5月に沖縄県で保護された、下半身に麻痺のある

シャムMIXの男の子、タヌ君

里親さんは全国募集をしていましたが、同じ沖縄県内で

ご縁があり、正式にお譲りしましたhappy02

新しい飼い主さんとなった方は「かわいそうだからとか

ハンデがあるから・・・とかの理由ではなく、1匹の猫として

向かい合いたいと思ったし、このコだ!と思った」と

仰っていました。

猫が自分で排尿ができないために、人間による圧迫排尿と

猫自身が心を開いてくれる必要がありましたが

あせらず、ゆっくりと時間をかけて、完璧な状態になって

縁組となりました。

私のブログ仲間が書いていた、募集記事を見つけてから

ここに掲載して以降、色々な方のブロにて記載していただき

感謝の気持ちでいっぱいです。

私は北海道在住ですが、保護された方も飼い主となった方も

沖縄県在住。

まさかここで、こんなに素晴しい出会いがあるとは思っても

いませんでした。

ネットの世界の凄さに、改めて驚かされます。

タヌ君を保護された保護主さん、お疲れさまでした。

そして新しい飼い主さんへ。

タヌ君と末永く、幸せに暮らしてくださいねlovely

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月 3日 (日)

岡山県から猫の里親募集中・続編

今からちょうど一ヶ月前に、里親募集の記事を出した

岡山県で保護された猫の兄弟

その後、順調な成長ぶりのようで

すくすくと育っています。

Otomachi

ふたりとも元気いっぱいで、大の遊び好き。

お兄ちゃん猫のイチゴくん。

Ichigo

まあるい瞳がかわいい、やんちゃ盛り。

弟のニゴくん。

Nigo

おやおや?よ~~く見ると、目の色が青いですよ。

これから毛色が変わってくるものと思われますが

シャム系の一種、カラーポイントシャムかもしれません。

現在も引き続き、飼い主になって下さる方を探しています。

岡山県内、岡山近隣の県、関西方面にお住まいの方

保護主さんからお届けにあがりますし

ワクチン代の半額を、保護主さんで負担いたします。

詳細は猫馬鹿日誌さんにてご覧下さいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月29日 (火)

福井県から猫のSOSです!

ある日、娘さんが猫を拾ってきた・・・と。

「この子だけ脚が変だったから」って、抱き上げた子猫を

見せたそうです。

うにゃうにゃ鳴くものの、下半身がぐんにゃり・・だら~んとしたまま。

歩く姿は人間の赤ちゃんのハイハイのようだ・・・と。

Ayumu2_2

この子猫は入院し、現在は内科的治療をしています。

この下半身麻痺が何からきているかという事で

可能性をつぶすために。

今はどうなるか、わからない状態ですが、詳しい検査をしようにも

あまりに小さすぎてCTもかけられない。。。

Ayumu256x255

保護主さんは病院に勤務されていますので、夜勤のある

不規則な時間の勤務です。

福井県大野市の皆様の中で、もしも・・・の時のお手伝いが

出来る方、大募集です。

そして、現在の状況だと病院ばかりにいる事になってしまうので

一時預かり様、もし、こんなに可愛くて元気で甘える

あゆむちゃん(この子猫の愛称です)を「我が子」にして

下さる方も大募集です。

必ずこちらからお届けしますので

募集地域は北陸、近畿、関東甲信越辺りまでを

考えております。

なお、詳細は猫さま王国もしくは、あゆむちゃんのホームページ

ご覧いただければと思います。

どうかよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 4日 (金)

岡山県から猫の里親募集中です!

岡山県から、子猫2匹の里親さんを募集しています。

県内のとある町内にある、本村という地域のゴミステーションに

ダンボールに入れられて遺棄されているところを保護。

Motomura

保護時はミルクで育児をしていましたが

最近は離乳が始まっています。

今後は便検査と血液検査をする予定で

ワクチンと去勢手術代は、半額を当方(保護主)で負担いたします。

茶×白のお兄ちゃん、イチゴ君。

Ichigo

白が多い弟のニゴ君。

Nigo

岡山県内、近隣の県、関西方面ならお届けします。

詳しくは保護主さんのブログ猫馬鹿日誌内にて

紹介されていますので

興味のある方、ピン!ときた方はご覧下さい。

どうかヨロシクお願い致します。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年5月22日 (木)

沖縄県から、里親さん募集です!!

沖縄で保護したシャムMIXの里親さんを探しています。

Syam1

オス(♂)で約1~2歳くらい。

ポイントカラーくっきりで、しっぽが長く、目がブルー。

私が写真で見た限りでは、チョコレートタイプのシャムMIXと

思われます。

Syam2

道路の真ん中で、前足だけでグルグル回っている猫を発見。

病院によると交通事故に遭い、下半身麻痺の状態で

後ろ足は動く見込みなしと判断。

自分でおしっこができないので、1日2回、人の手で

お腹を押して尿を出さないと生きていけません。

安楽死も考えましたが、とりあえず出来るだけ

やってみようと思っています。

保護主さんは、埼玉県から沖縄県へ独りで移住のため

何かあっても代わりに排尿を手伝ってくれる家族がいなく

一人では不安です。

仕事は看護士のため、当直の日は18時間留守なので

おしっこを我慢させなければいけません。

Syam3

前足だけで、回ったりじゃれたり元気でカワイイです。

1日2回の圧迫排尿が必要なため、何回か練習の

必要がありますが、慣れれば簡単です。

完全麻痺のため、失禁やオムツの心配がなく

便は排尿時に一緒に出ます。

希望は、完全室内飼いで、同意書への署名・捺印

近状報告のお願いをします。

直接ご自宅へお届けして、排尿を教えます。

3種混合ワクチン済。駆虫済。血液検査は陰性。

沖縄県内など近くが望ましいのですが

全国どこへでもお届けします。

できれば、家を留守にする時間が少なく

家族単位で生活している方を希望しています。

どうか助けてください!!お願いします!!

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年5月20日 (火)

緊急!釧路市にて猫を保護しました

5月18日に、釧路市武佐4丁目にて

子猫を保護しました。

Tora1

まだ生後2~3カ月くらいと思われ、性別は多分雌(♀)

キジトラで、お腹の毛が水玉模様のかわいこちゃんです。

Tora3

どなたか心当たりのある方、いませんか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

里親さん見つかりました。

記事を見てくださった方、ありがとうございました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

北海道・三笠市からSOSです!!

北海道内にお住まいの方は、テレビ等のマスコミを通じで

ご存知かも知れませんが、今、三笠市ではペットに関して

大きな問題が生じています。

三笠市は3年前に市営住宅でペットの飼育を禁止しました。

市営住宅では、ペットを手放すか住宅を出るか

住民たちが2つに1つの選択を迫られています。

三笠市が市営住宅でペットの飼育を禁止するきっかけと

なったのがペットを飼育していない住民からの苦情でした。

反対する住民は「公住で飼育するのは反対。

飼いたいなら自分の家で買えばいい」

「どちらかと言えば反対。畑とかにおしっこするし

野菜がダメになる」。

市は苦情を受けてアンケートを実施し、回答した

1042戸の」うち、ペットの飼育に反対と答えたのは

683戸と賛成の262戸を大きく上回りました。

そこで市は3年の猶予期間を設け、この間に

ペットを手放すか、飼い続けるのなら市営住宅から

退去することを住民に求めました。

3年前にペットを飼育していたのは201戸。

それでもまだ半数がペットを飼い続けたまま期限を

迎えようとしています。

5年近く生活を共にした猫を手放し、猫を娘夫婦に

預け、市営住宅に残る決断をした方。

一緒に暮らして18年になる老犬が2匹いる方。

この方にとって、2匹の犬は心の支えです。

三笠市で犬や猫を保護すつボランティアでは

市内のスーパーで写真展を開催し、写真の犬猫の中には

市営住宅の住民が手放し保護したペットの姿もありました。

18歳を超え、じっとしていることが多くなった猫のハナコの

飼い主さんは、辛い決断を下そうとしていました。

「どうしても出て行けというのなら安楽死・・・力のないものの

命を奪わなくちゃいけないなんていう状況に追い込まれるって

いうのはね・・・」

説得もあり、安楽死は思いとどまりましたが

どうするか答えはまだ出ていません。

「約束したにも関わらずお願いするのは厚かましいけど

あと1年も生きられないと思うから、お願いしたい・・・」。

市営住宅のペット問題を抱えている自治体は多く

三笠市の動きには全国からも注目が集まっています。

12日、三笠市にはペットを処分して欲しいと市営住宅の

住民から11匹の猫が持ち込まれました。

市営住宅でペットの飼育に一石を投じたこの問題。

残された期限は今月末までです。

三笠市のHPでは、犬の里親猫の里親

募集しています。

三笠市及び近隣市町村のみなさん

三笠市まで車で移動できる方、里親さんになって

いただけませんか?

どうかご一考下さい。お願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)